宍道湖しじみの効果と副作用

【しじみは本当に肝臓に効果がありますか?】

 

宍道湖しじみは島根県産の宍道湖のしじみと広島県産のカキ肉エキスを配合してつくりました。

 

数年前からしじみブームでノン・アルコール・ビール、お味噌汁にしじみと騒がれるようになりました。

 

しかし、毎日しじみのお味噌汁を飲むというのも大変なものです。

 

食事のバランスから考えましても、お味噌汁の具も野菜、豆腐、アサリなどバラエティにとんだ栄養素のほうが身体にいいわけです。

 

そのなときにサプリで簡単に摂取できて弱った肝臓をサポートすることができるのが『肝心習慣宍道湖しじみ』です。

 

しじみ1日約1,000個分(4粒)のオルニチンを配合しました。

 

【そもそもオルニチンとは?】

オルニチンは「二日酔い解消効果」とか「疲労回復効果」があるといわれていますが、

 

オルニチンはアンモニアの代謝を助け、肝臓の解毒作用を助けるための成分です。

 

人間は体内でつくることは可能ですが、アルコールの摂取で体内のオルニチンを使うと、当然足りなくなるわけです。

 

疲労は肝機能の低下でおこります。それをオルニチンが助けてくれるわけです。

 

肝心習慣宍道湖しじみはどんな効果があるのか?

夜の付き合いが多い方

 

すっきりと目覚めたい方

 

つい無理をしてしまう方

 

二日目がつらい方

 

肝心なところで頑張りたい方

【口コミ】


朝が辛く、なかなか起きられなかったのですが、1ヶ月ほど飲み終わった頃から、朝の目覚めがよくなりました。

 

朝が辛いという症状はストレスだったり、冬の寒さだったり、夏の暑さで不眠だったりするのですが、今は比較的楽に起きられます。そういった意味では1年は試さなくては駄目と思います。

 

これからも続けようと思います。

 


会社の健康診断で肝機能が低下していると、診断されました。

 

運動といっても、かかりつけのお医者さんがジムに行け、といのですが、ジムも結構費用がかかりますし、それに土日だけ通ってもあまり意味がないようです。

 

夜遅く帰って来て運動どころではないので、そこで、「肝心習慣宍道湖しじみ」を服用するようになりました。

 

朝の目覚めがよくなったのと、疲れにくくなったような気がします。

 

これからも続けて見みようと思います。

 


私はお酒を飲まないのですが、「肝心習慣宍道湖のしじみ」を購入しました。

 

購入した理由は「朝起きる」のが辛いからです。朝5時に起きて、朝食、猫の世話をして、90分ほど英会話の勉強をしています。

 

今までに、しじみのお味噌汁、オルニチンなど試しましたが、どれも満足いく結果を得られませんでした。

 

低血圧でなく高血圧なのですが、早起きにはあまり関係ないようです。

 

このところ「朝の目覚め」がいいので、しばらく続けようと思います。

 

今回、お箸とマルチビタミンのサプリも一緒にいただきました。

 

お箸はけっこう小洒落ていますよ。

【最安値はどこですか?】

アマゾン、楽天では購入できません。

 

公式サイトからの購入が最安値です。

 

ご購入先はこちら↓

 



 

今回頂いたお箸です。